読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bk-pacha’s blog

私は島根の吉賀町でツル科の植物を使って「かご」を作っている者です。

岩国の「土曜夜市」で「つづらかご」を販売

1989 「岩国の『土曜夜市』に柿木村の物産を持って行き販売するのですが、

    参加しませんか。」とのお誘いを頂いた。

    なんだか楽しそうなのでいく事にした。行ってみると路上での販売。

    当時は物珍しさで、つづらかごは売れた。

   「次の土曜日も行きますか?」と、続いて参加する事に成った。

   

   その時私の思い付きでカブトムシ、クワガタ等を持って行くと売れるかも!

   と思いで、当時小学生に成って間もない長男と保育園の娘を連れて夜な夜な

   国道の街灯の下にカブトムシやクワガタをとりに行き、土曜夜市で販売。

   勿論、ここは子ども任せ!

   価格は岩国の子どもと、わが家の長男の交渉で決められていた。

   それが売れるので、わが家の長男は病みつきに成って毎回参加した。

   完売したと見るや、嬉しそうに近所のお店に駆け込み、お買い物!

   そんな長男の姿を、頼もしく見つめたものだが、

   保育園生だった娘には何の事だか分らない。

   ただ、お兄ちゃんの買ってきたものをおねだりしてもらっていた。

   私にとっても、息子にとっても忘れられない思い出と成った。

f:id:bk-pacha:20170227221814p:plain